忍者ブログ

艦これひねもすのたりのたり

2014年/9月より幌筵泊鯖でイラストのお仕事しつつ まったり提督やっております。

   
カテゴリー「イベント」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

榛名とジュウコン♡カッコカリ



ワンドロ 秋月




早くも艦これを始めて半年経ちました。



そして榛名とケッコンしました!





彼女は一番最初にうちの鎮守府に来てくれた戦艦でした。

着任2日目ぐらいに、なけなしの資材をつかって戦艦レシピを回して
うちに来てくれた榛名。
当時3分ごとに回復する資材を待たないと出撃さえできなかった
赤貧鎮守府にドン引きしたであろうに、けなげにも
大丈夫ですと今日までがんばってくれた。

榛名がいたからがんばってこれた。
榛名とふたりで育てた鎮守府だった。




今、万感の想いをこめてプロポーズしよう。







「榛名、ふたりめの嫁になってください」





だいなしである。







実ははじめてのお嫁様はヒャッハーさんだったのでした。
なぜか。一番初めにレベル99になったから。

特にほれてるわけでもないけど、ずっとそばで過ごしてきたし
付き合いの長さとあいつの年齢も考えたらそろそろ結婚しといたほうがいいのかな・・・

という男性の気持ちを疑似体験できたね!


初めてのケッコンカッコカリなので特に好きな艦と、という思いはよぎったものの
装甲あがる、運あがる、燃費よくなるという餌と、
経験値垂れ流しがもったいないという倹約精神が私のショコンを決定付けたのである。

こうなったら本妻、妾、後妻、幼妻、なんでもこい、
むしろ目指せハーレム!である。






しかしながらそのへん、某所※を覗くと
嫁はただ一人!

という提督の意見がチラホラ見られて、やっぱり男性のほうが
ロマンチストなのかなぁ~と思ったりする。(女性もいるかもだけど)



ちなみに旦那さん提督はどうかというと、嫁は今後も「愛宕」だけ、らしい。
やっぱり男性のほうが一途なのだろうかと理由をきくと



「700円、もったいないから」




と即答された。クッソシビアな話だったでち!!




で、なぜ嫁が愛宕だったの?と問えば

「近所に愛宕神社があるからなんとなく」(総本社ではない、小さな神社です)





なんだーつまんねぇなと思うものの
強い装備は剥ぎ取って、せっせと愛宕ちゃんに装着してるのをみると
やっぱり愛着あるんだろうなぁと思う。

リアル嫁としては多少妬けるものの




あのおっぱいならしかたない。


と素直に思うのであった。パンパカパーンヽ('▽'*)/





次のメンテで摩耶さま改二が予定されているみたいだけど
旦那さん提督のためにも、是非高尾型の改二もお願いしたいものである。







ランキングに参加中!応援いただけると嬉しいです
PR

ふやけた菱餅


ワンドロ 浦風




菱餅はどこからきたのか。
プレゼントが海に浮かんでいるのも大概だけど
菱餅は無理でしょ。ぶよぶよでしょ!!













なんとか10個集まったよ~、よかったぁ~~!
一番最初に1-5ででてから1-4いったりもしましたが
とんとでないので結局残り9個は3-3で拾いました。
ほっぽちゃんはゲージ壊してたので怖くていけませんでした。
いや、幼女は大事にしないと!うん、後付がひどいな!!




3-3の構成は
戦艦/雷巡2/駆逐(対空目的。秋月・ぶっきーあたり)/加賀さん/大鳳

で、周りました。平均錬度はレベル85前後です。
これぐらいあると戦艦・空母のみに基本バケツをつかうとして
2-3周に1個のペースでいけました。雷巡と駆逐はローテでバケツはつかわずに。

榛名がケッコン間近になってきたので旗艦に固定して
レベル上げメインのつもりで周ってたらいつの間にか10個になってたという
ちょっと棚からぼたもち感。

このイベントがなかったら3-3なんていかなかったろうから
たまにはこういうのもいいのかなぁと思ったり。

でもこどもの日に5-5で柏餅拾いとかになったら
大本営を呪いますが。(5-5未踏破)







ランキングに参加中!応援いただけると嬉しいです

菱餅を探して


ワンドロ 不知火




イベントが終わってほっと一息ついていたところに
大本営から「菱餅を探せ」との伝令である。

この間までフラ艦、棲鬼や棲姫の跳梁跋扈をかいくぐって
激戦を繰り広げてた海に今度は「菱餅」を探しに出撃する我が艦隊。
テラシュール。


いきなりデイリーのA勝利1-5でパツイチででちゃったよー、わはは。
以前のプレゼント箱と違ってでやすいのかしら?
私がラッキーガール?そんなことないよー。


とかうそぶいておりましたら、それきりぱたりとでません。
やはりそうなるな。



そこから北方ウィークリー消化ついでに3-3で1個見つけました。
S勝利ボスでした。他、家具箱だらけに。
で、ウィークリーが完遂してもうたので仕方なく
東方ウィークリーでもしましょうかと、ふと任務欄をみると
「精鋭「第二航空隊」抜錨せよ!」が残っている。

たしかリランカで羅針盤に翻弄されてあきらめていたやつです。

そういえば女子っていろんなものが同時にできることが
大好きな傾向にあるらしいですよ。
やりたいことの優先順位1位のことができるのと
2位3位が同時にできるとだったら、後者のほうを
「得だからよい!」と感じやすいとか。

一石二鳥や三鳥、四鳥とかもうたまらん!なので、
食事も懐石料理やコースなど
同時にいろいろなものが食べれるほうが徳!と思うらしい。

男子は優先順位1位ができないと意味なくね?と思いやすく
いろいろでてくるが量が少ないコース料理とかよりも
「好きなものを腹いっぱいくわせろ」と感じる人が多いとか。

で、なにがいいたいかというと全然ボスいけねぇよ!羅針盤、滅びろ!
という愚痴なのでした。おかしいな、本来の計画では
菱餅も入手でき、東方も任務も終わるはずだったのに。
ムダに石だけ投げて鳥にかすりもしない状況。およよ。






ランキングに参加中!応援いただけると嬉しいです

イベントお疲れ様でしたー!


ワンドロ 魔法少女くまの☆マギカ




2015年冬イベが終了いたしましたー!
皆様お疲れ様でございますヽ(´▽`)ノ


結局2隻目大鯨はドロップすることはなく、今回のイベで
入手できたお初さんたちは

U-511 
香取 
天城 
雲龍 
早霜 
清霜 

の6隻でしたー!





全艦隊コンプまであと

大和
武蔵 
ビスマルク 
401
磯風 
谷風 
酒匂

の7隻!やっぱり大変なのばっか残ったw


今回2回目のイベントということで前回よりは
余裕を持って楽しめました。
札がなかったということが難易度をかなり下げてくれていたように思います。

次回は田中Pが以前インタビューでいってた
「アニメ終了時に予定しているイベント」でしょうか?
これが春イベになるのかな?
違うソースでは「春イベには今までにない国の海外艦を予定」ともありますので
また備蓄に励みながら楽しみに待ちたいと思います。

イベ後名物・溶鉱炉祭りは、イベ中に7回ぐらい先駆けて回したのでなしです。
山城と日向祭りでありました・・・出る日がくるのか?ビスマルク!!


メンテ後はひな祭り家具が家具屋さんに並ぶとのこと。
1個だけ残してある家具職人で可愛い家具が交換できるといいなぁ。






ランキングに参加中!応援いただけると嬉しいです

E6攻略!【2人目の大鯨を入手せよ!】2015年冬イベ 迎撃!トラック泊地強襲!


ワンドロ 香取


イベント攻略とは違って掘りは入手できるまで、
終わりの予想すらたてられないというのがなんとも辛い。

今回のイベントは完走+雲龍入手目的でしたので
大鯨、それも2隻目というのは
ボーナスステージにチャレンジ中という感じですので
でなくてもそこまで悲壮感はないのですが、
というか悲壮感があるのは私の溶鉱炉運で、
あれこれって扶桑日向伊勢狙いレシピ?というぐらい
この4隻、とくに山城と日向がでてきます。

昨日10回ぶりぐらいに5時間が、それも2連続でたんですが、
長門陸奥セットでした。



前もこのセットみたな・・・



私のZ1を見る目が嫁いびりする姑みたいな視線になっていないといいのですが。








隣では旦那さん提督が先日完走してE4で雲龍狙ってがんばっております。




旦「やったー!Sだー!うんりゅ!うんりゅ!」
私「はいはい~、雲龍だと思わせてからの~」



(°ω°)「瑞鳳です!!」



私「たまごやき、食べりy」旦「食べない!!」




旦那さん提督の目が嫁いびりをする舅の目になってた。







ランキングに参加中!応援いただけると嬉しいです

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

pixiv

最新コメント

[03/09 ちぜ]
[03/09 かんくろう]
[03/06 ちぜ]
[03/06 かんくろう]
[03/04 ちぜ]

ブログ内検索

艦これTwitter

忍者カウンター

ランキング

タイマー

タイマーです。遠征のお供に
Copyright ©  -- 艦これひねもすのたりのたり --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]